スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ありがとう。

2011.04.27 未分類
今回のチャリティーイベントに協力してくれた人たち。
いつもイギリス人の悪口ばかり言ってる私ですが
今回はイギリス人にも、日本人にも
本当に感動させられました。


以下、私がありがとうを言いたい人たち。


・企画に賛同して一緒に頑張ってくれた友達

・ラフルの賞品を提供してくれた
ものすごくたくさんの会社やお店、お友達

・日本からイギリスの友達に参加や
ラフルの賞品提供を呼びかけてくれた友達

・ボランティアをしてくれた人々

・売るケーキを作って持って来てくれたたくさんの人たち

・赤ちゃんがいるのに売るための石鹸を
たくさん作ってキレイに包んで持って来てくれた友達

・売るために自分の作った売り物のジュエリーを何個もくれた人

・19ポンドを集めてくれた近所のプレイグループ

・当日マッサージとマニキュアをして売り上げは全て
寄付してくれた知り合いのサロンの人たち

・ポスターを作ってくれた友達の旦那

・ポスターを大きく印刷して持って来てくれた友達

・何枚もあるポスターを1枚1枚ラミネートしてくれた
プレイグループの職員さん

・131ポンドを集めて寄付してくれた私が勤めていた会社

・当日道で10ポンドくれた人


・当日来てくれたファイヤーレスキューの人たちと犬

・当日パフォーマンスしてくれた居合道の人たち

・当日来てくれたたくさんのお客さん

・バザー品を提供してくれた人たち

・カレーやご飯を作ってきてくれた人たち

・「よく頑張ったね。」と抱きしめてくれたおばさん

・「楽しかった」といってくれた人たち

・ラフルの景品獲得に奔走してくれた友達やボランティアの人たち

・折り紙やコピー用紙を寄付してくれた友達の会社

・当日の映像や音響を手配してくれた人

・ドーナツを差し入れてくれた友達

・備品を貸してくれた友達の会社

・ポスターを貼ってくれたたくさんのお店

・ラフルチケットを事前に売ってくれた旦那、義母、友達

・ヘアスタイリングのストールを出してくれた人

・イベントの後5ポンド寄付してくれた八百屋さん

・イベントの後5ポンド寄付してくれた友人の同僚




私がチャリティーイベントしようって気持ちになったのは
しらない間に私にチャリティー精神を植え付けてくれた
イギリスのおかげだと思っています。
イギリスにもお礼が言いたい!



今回人と人は支えあって生きるものだということを
学びました。
みなさんの温かい気持ち、一生忘れないと思います。
そして皆さんが日本を思う気持ち、本当に嬉しかったです。
スポンサーサイト