スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビバJAPAN

2006.12.28 Holiday
帰って来たよー。

もう4日経ってしまった。

食べまくり(ちなみに1番に食べたのはたこ焼き。)
買いまくり。

いまポンドが高いので日本に来ると得します。
日本に住んでたころは何もかも高く感じたけど、
いまは何もかも激安に感じます。
一軒家でも買えるんじゃないかって錯覚に陥ります。

そこでデジカメを新調しました!
まだ2年も経ってないけど安いんだもん!
イギリスの半額以下、見たら買わずにいられなくなってしまった。
彼もデジカメ新調しました。大喜びです。

カラオケにはもう2回行きました。
イギリスの曲がいっぱいあって嬉しい~!

イギリスのユニクロと無印は驚くほど高いけどやっぱ本場は半額だね!

今日はこれからスーパー銭湯に行ってきます。



皆さん今年コレが最後になると思いますけどよいお年を。
そして来年もよろしく☆

IMG_0003.jpg



スタバ!イギリスにないケーキがいっぱいあって感激。
スポンサーサイト

昨日の続き 他

2006.12.23 英国の犬
今日家に帰ったら手紙が来てました。

ドッグウォーデンからでした。

「あなたの通報した犬は見つかりませんでした。」

と書いてありました。


すごく残念だけど、同時にこのシステムに感心してしまいました。

他には「飼い主が見つかった場合は飼い主に罰金」と
書いてありました。24時間以内なら5000円程度、
その後は9000円程度だそうです。


犬が逃げてしまうとか、「飼い主の責任」ってことなんですよね。
すごいなあ。


本当あのワンちゃん、どうしてるんだろう。
ちゃんとお家に戻ってるといいな・・・・



ところで。明日イギリスを発ち、日本に向かいます。
ロンドンでは霧発生でここ3日フライトが続々キャンセル。

無事に着くように祈っててね!


チャーリーは今日友達の家に行ってしまいました。

さびしい。さびしすぎる。気が狂いそう。死にそう。

チャーリーが恋しいよー。


CIMG6355.jpg


「間違ったベッドの使い方」

今朝の出来事。

2006.12.22 英国の犬
今朝、野良犬を見つけました。

保護しようと車を停めて呼び寄せたんですけど、
警戒してしまって吠えまくりで私の近くには来てくれませんでした。

しばらく頑張ったけどどうにも警戒されてしまって
無理だったので泣く泣くあきらめました。

イギリスは今すごく寒くて、夜になると気温はマイナスです。
あのワンちゃんのこと、すごく心配だったので、
会社に着いてすぐ、ドッグウォーデンに電話しました。



ドッグウォーデンというのは、野良犬を保護してくれる人たち。



各地域に窓口があって、電話すると犬を探しに出てくれて
保護した後、最寄のドッグスホームやレスキューホームに
犬を連れて行ってくれるんです。
暇なときには野良犬が居ないか街をパトロールすることも
あるようです。
もし迷い犬なら飼い主を待って、飼い主が現れない場合は
新しい飼い主を探すことになります。


今日はじめて電話したんですけど非常に親切で、

犬の特徴
どこで見たのか
いつ見たのか
住所、名前、電話番号

なんかを質問されるわけですけど、
全部に答えた後、

「すぐに担当者を現場に向かわせます。」


と言ってくれました。


イギリスなんで本当に行ってくれたのか謎なんですけど
信じたいね・・・・


でも本当イギリスはこういうとこに関しては本当に
素晴らしいなって思います。

日本もこういうこと、できないのかなあ??



土曜にドッグスホームにクッキーなんかを届けに行きました。



これらはドッグスホームの車です。カワイイ!




CIMG6356.jpg



CIMG6357.jpg



CIMG6358.jpg

スーパーで見つけた・・・

2006.12.21 日常
Tシャツ。


CIMG6359.jpg



意味不明・・・

誕生日

2006.12.20 日常
今日はマイバースデーでした

でもこの歳になると全然嬉しくないもので。
誕生日ということすら忘れてたくらいです。

会社ではウマの合わないお客に怒鳴られたりして最悪の日。

しかも更新できなかったのは体調が悪かったからなんですけども。
(日曜にスーパーで気絶してしまい、休日診療のお世話に。)
食事に行く予定はキャンセル。
なぜなら液体しか摂取できないからです。


朝昼スムージー。夜はスープの日々。



体重が減ってちょうどいいけどね!


今日彼が誕生日&クリスマスプレゼントを一緒にくれたんですけど、
ぜーんぶ欲しかったもの!
リストアップしたもの全部くれたのですんごい嬉しいです★

最悪の日が一気に最高の日になりました。感謝。

ちなみにプレゼントの1つはテイクザットのDVDです。



CIMG6350.jpg


やっぱりここがお気に入り。

Liverpool FC, Christmas party.

2006.12.15 文化
イギリスはクリスマスパーティーの季節!
日本の忘年会規模ですよ。

うちの会社は今日なんですけど私は行きません。
会社の行事が昔から嫌いです。

お金払って仕事以外の時間を仕事の人と過ごすって苦痛~。
日本で働いてた会社は楽しい仲間が多かったのでスキだったけどね。

そんなクリスマス会。

リバプールFCのクリスマス会が昨日催されました!


もうね、爆笑しちゃった!


仮装が条件なんだけどさ、もっとマシなのなかったの?!クラウチ!!
このリンク開いてすぐ右の写真!
パロットでっせ!!



記事の下にある「Click here for slide show」で他の人も見れるけど、パンクに扮したジェラルドも笑えるし、HARRY KEWELL
’オーストラリア人’ って何なんだ。
STEPHEN WARNOCKの赤ちゃん、カワイイ!



結論:いい男は何着てもカッコイイ!



PS:今日イアンブラウンの話を友達にしたら、
友達の元義理の母がイアンブラウンの母とスーパーで
一緒に働いてたそうです。

そしてその友人の元義理の母は

「ガンズアンドローゼズのメンバーの母親がいる。」


と言ったそう。爆笑!ストーンローゼズだってば!!

てか息子がこんなに儲けててもスーパーで働かなければ
ならないのか・・・・





CIMG6346.jpg


お気に入りのスポットにて。

有名人に遭遇 

今回は私が、じゃないんですけど。

彼の同僚が安売り専門店(会員制)で。





そう、この人!!


イアンブラウン!

遭遇致しました!(写真はそのときのもの)



前回は私がマニに遭遇したんですけど、またもやStone Rosesより。

彼の同僚は大ファンで写真を撮る時に手が震えてしまったそうで
写真がブレブレ!

イアンはお母さんと一緒で、安売りのコンピューターテーブル
をお買い上げになったそうです。


いやはや。会いたかった。うちもこの問屋、会員なの!
しかもうちの会社から3分くらい!


日本って有名人は有名になると東京に出て行ってしまうけど、
イギリスは有名になっても地元に残る人が多いです。

バンドでいうとニューオーダーのメンバーが普通にスーパーで
買い物してたり、バーに居たり。
DOVESのメンバーがデパートの服屋にいたり。
モリッシーはCD屋で(LAに住んでるらしいが。)目撃談が。
ハッピーマンデーズのベズとバッドリードラウンボーイ(デーモン)
は同じ街に住んでて、カフェとかによく居るそう。

いやあ。いいね!地元愛!



ではここでイアンの曲をどうぞ。







サンタになります。

2006.12.11
金曜に地元紙を読んでたらですね。
かわいいサンタの洋服を着たワンちゃんが
「僕たちに食べ物やいらない毛布、おもちゃを寄付してください。」
とアピールしてました。

ドッグスホームの広告でした。

それを読んで考えさせられたんです。
チャーリーは暖かいお家とベッドがあって。
寝たければ私たちと一緒に暖かい布団で寝れて、食べ物にも
不自由しないで、ちょっといい子にしてたらオヤツがもらえて。

でもドッグスホームの子たちは冷たい床で。相部屋で。
誰か来るたびにもらってもらえるんじゃないか、ってワクワクして。
毎日その機会を待ってる。
クリスマスだってプレゼントやケーキをもらう犬が居る中、
檻の中で周りがクリスマスだってことも知らないで過ごす。


なんて寂しいんだろう。かわいそうなんだろう。
犬たちはそういうもんだって思ってるんだろうけど。



毎年寄付はするんです。(2千円くらいだけど。)


そのお金が犬たちの食べ物代とかに使われるのはわかってるけど、
どうしても愛のこもったことがしたかったんです。

そこでビスケットを焼きました。
とりあえずはこの近辺2箇所のホームの分。
1つはアーモンドとドライフルーツ。
もう1種類はガーリック(大量はダメですよ!食欲をそそる程度。)
とチーズ。

CIMG6324.jpg




CIMG6327.jpg


なぜか焼き上がりを待ってる。
あなたのじゃないんですけど・・・

CIMG6339.jpg


焼けました。


CIMG6341.jpg



こんな感じで缶に入れて持って行こうと思います。



おもちゃも買ってきました。



CIMG6337.jpg





あとドッグフード屋さんから各ホームにフードを配達してもらいます。

なんだか保育園や幼稚園に参上するサンタのような気持ちです。


できることならホームに居るすべての犬に毛布やおもちゃを
あげたいけど、それは無理なので各5個ずつ。

欲を言えばみんな私が引き取ってあげたいくらい!
でもできないもんね!

来年はみんなに素敵な飼い主さんが見つかりますように★


PS1:今日「ドッグポートレイトコンテスト」というのに
チャーリーを連れて行ったらやってなかった。
だまされた!他にも騙されてた人がいっぱいいた。



CIMG6333.jpg



「早くちょうだい!!」


だから。あなたのじゃないの!

Basement Jaxx Live

2006.12.09 Live
までの中で自分的に1番冷めてしまったかも。
やっぱアリーナはね、よくない!
今まではそこそこ大きかったけどアリーナに比べたら
まだ一体感が味わえるとこだったし、前でむちゃくちゃ
盛り上がったけど今回は前に行く気力もなかったです。

満員です。アリーナ。
一応大御所のライブよりは会場を小さめに作ってたけど
それでもアリーナ!

ライブはですね、ほとんどがニューアルバムの曲!
ダンスを基本にたまにバラードでしっとり、
ロックで盛り上がり、サンバで終わる。

まあいつもと一緒でWhere is your head at!?
Bingo Bongoがアンコール。
アルバムから驚いたのはシングルカットされた
ハッシュボーイをやらなかったことかなー。

あといつものネタは今回はジャスティンティンバーレークの
セクシーバックでした!

そしてRed Alertがいつの間にかFedde Le Grandの
Put Your Hands Up For Detroitに変わり、それが
Bodyrox Ft LucianaのYeah Yeahに変わってきました。
それは面白かった。会場は一気にクラブに化しました!

その他、グッドラックとか大好きなDo your thing、
Romeo, Oh my gosh,Jump N’ Shout とか。
ロメオはアコースティックバージョンよかったです。

サイモンはもうギタリストだね。
初めの1曲機材に触れてたけどあとはずっと
ギター弾いてたよ!

アリーナでもあれだけシンガーたちの体格がいいと
ステージが狭く見えますね!
衣装替えがすごくてファッションショー並みでしたよ!


個人的には昔に名古屋で見たときとか去年の
ツアーのがよかったなあ~。
まあ今回はアリーナで遠かったのがイマイチと
思った理由だけどね!
やっぱ大阪のライブも行きたいけどグアム予約
してしまった。チッ!


CIMG6312.jpg




CIMG6316.jpg


CIMG6297.jpg


CIMG6319.jpg


動画です。踊りたかったので1番だけ。

Red Alert




Put Your Hands Up For DetroitからYeah Yeahに.



Where is your head at!?



飴の意外な効果

2006.12.07 文化
この冬。わが市では3万本のチュパチャプスを市民に配ります。

この冬っていうかクリスマスから新年にかけて。

配布場所は繁華街。配布時間は夜中。配布する人は警察。


さて。


何ででしょうか?!


ヒント:イギリス名物





コレ新聞読んでてびっくりしたんですけどね。









飴を舐める=手と口が塞がる=ケンカをしない。





そういう目論見!



アホかと思うでしょう?でもね、隣の市ですでに成功してるんだって!


口がふさがることによって余計なことを叫んだり、ケンカを
吹っかけたり応戦したりってことがかなり減ったようですよ。




ちなみにみなさ~ん!



ケンカはイギリス名物ですよ!



チャーリーの新しい友達↓「プードルちゃん」です。


CIMG6207.jpg



母性反応を発揮して毛並みを整えたり毛をとかして
あげたりしてたのでビビりました!

いやな季節。

2006.12.05 日常
イギリスはクリスマス一色。

テレビも雑誌もクリスマスクリスマス。

飽き飽きしてきました。

私はこの季節になるとブルーになります。
寒いから。スグ暗くなるから。起きても真っ暗だから。
ってのもあるんですけど、

1)クリスマスプレゼントに犬を買う人が多い。

命の大切さ。世話の大変さ。
もっと知ってからにしようよ!と叫びたくなるほどこちらで
「子犬」「子猫」は人気のクリスマスプレゼント。

クリスマス後のドッグスホームやレスキューホームは「不要」
にされた犬やネコでいっぱいになるそうです。

どっかに箱に入れて捨てて来てしまう人もいます。

不幸な犬やネコが増えるこの時期が嫌いです。
心が痛みます。


2)毛皮の季節。

子犬のラブラドール。生きたまま皮を剥がされます。
殺してからだと品質が落ちるからです。
あの子達のことを思うとツライです。
ウサギもそうです。

モデルや芸能人もここぞとばかりに毛皮を来て出歩いて雑誌に
載ってます。若い子達がそれをかっこいいって思ってマネします。

毛皮じゃなくてもいいじゃん!
あったかいコート、ジャンパー、いっぱいあるじゃん!
着たかったらフェイクファーでいいじゃん!


今日の新聞にはケイトモス・ブリットニー・ヴィクトリアベッカム。
3人の毛皮着用写真が載っていました。

一人だけ、本物の毛皮を着ている人がいました。

誰でしょうか?



答えは。








ケイトモス。



ヴィクトリアはリアルは着ないそうで、好感度大。

ケイトモスは動物愛護のステラマッカートニーと仲がいいのにね。
ステラからお仕置きしてもらいたい。
ついでにステラのオヤジのポールにも!
まあ自分のことで今は一杯だと思うけど。


ってなワケで最近ちょっと元気ないです。
クリスマスの憂鬱です。

最後にワーキングドッグのビデオを。

ブランコにむちゃ驚いてる!




再結成

2006.12.04 音楽
この週末。イギリスはTake That三昧でした。

私も金、土、日。毎日彼らを見ました。テレビで。
しかも3日あわせて7時間も彼らに費やしてしまった。
金曜は彼らの歴史、土曜はライブを2本。
今日、日曜はライブの再放送を2本とも見てしまいました。

彼らは90年代にビートルズ以来最大といわれたバンドです。

イギリスでバンドっていうのはグループなら音楽は関係なく
「バンド」って呼ぶのですが、テイクザットはアイドルでした。

解散から10年。今年再結成しました。
期間限定なのかわからないけど。
最近シングルを出して、それは何と1位に。
アルバムも出して、結果は明日発表になりますが
恐らくアルバムも1位になるでしょう。
再結成のスタジアムツアーも5分で売り切れ、昨日そのライブを
見たら、ものすんごい人!
私が行ったコールドプレイのスタジアムツアーの倍人が居ました。
実は私もこのチケット争奪戦に参加したのですが全然ダメでした。
先週はサイン会があったのですが、女の子たち、2日前から徹夜!
この寒い中。

再結成でここまで盛り上がるって彼らはすごい伝説だったんだなー。

私はディスコで彼らの曲がよくかかってたので知っていますが、
メンバーに思い入れはなく。
でも今週テレビを見続けてメンバーが大好きになりました。

歌も相変わらず上手だし、メンバーももう30代半ばなのに
踊りのキレもあのまま!
今昔の彼らのビデオなんか見ると今のほうが断然声に深みがあって
いい!

風貌はというと、
GARYが太ったくらいかな。あと全員髪が薄くなった。

解散以来、GARYを除くメンバーは本当に苦労したらしいけど
(解散後のチェッカーズのフミヤ以外みたいなもんで。)
今こうして再結成でみんな幸せそうにしてるのを見ると特に
ファンでなかった私まで嬉しくなります。

そして彼らはこの辺(私の地域)出身なんですよ。

私の大好きな曲は多分皆さん聞いたことあるかな?

Relight my fire
Back for good(若い頃)

Back for good(今バージョン)年取った彼らのが声がいい!
顔を見比べるのも楽しいかも。

Back for goodはアメリカで89回もカバーされたそうです。
名曲ですよ、名曲!

彼らビージーズのHow deep is your loveをカバーしたりもしました。
確かコレが解散前の最後のシングルだったと思います。

私は苦労した人がどん底から這い上がって又成功するような話が
大好きなんですけど、GARYを除くメンバーはまさに
そうなんですよね。本当。
いつまでもこの幸せがメンバーに続きますように。
クリスマスはTake ThatのDVDをおねだりしようと思います★


再結成して欲しいグループはやっぱ私はチェッカーズ
(もう無理だけど)、CCB(コレはなぜか年末日本に帰ると
必ず見れる。ベストテンの復活バージョンに絶対出てる!
でも絶対メンバーが欠けてる)とカステラかなー。
カステラ再結成するって言ったら無理してでも日本に帰るね!





ttmanchester.jpg