スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Underdogshow 2週目

2007.03.30 英国の犬
今回も感動しちゃった~。
前回はなかった番組のサイトができたようなのでご紹介。



The Underdogshow



司会者がオカマちゃんなんですけど化粧がすっごい濃いの!
ギャグもさえないし。


julian.jpg



中条きよしを思い出すのは私だけ?


出演者は。(犬の名前だけ記します。)



anton.jpg


ジンジャー。

ハンドラーがイマイチだけど天然ですごくカワイイの!



clive.jpg



アルバート。


テリアだけにすごく興奮しやすくて生放送でもキャンキャン
言ってます。でも競技はすごい上手にこなしますよ。
ハンドラーの俳優も興奮しやすい性格らしく、このペアの番になると
ボリューム下げるくらいです。


huey.jpg



キャスパー。

ハンドラーは有名アメリカ人歌手なんですけど、かなり
イージーゴーイング。「躾?そんなのいいよ。楽しきゃいいじゃん。」
って感じで、すべてをきちんとこなした事がないんです。
でも意外に大人気で2週目も生き残りました。驚いてます。



julia.jpg



クッキー。


イギリスのヤンキーがこぞって飼うスタッフィーなんですけど、
やはりヤンキーだけに面倒を見切れずにイギリスのドッグスホーム
では今スタッフィーとスタッフィーのミックスが50%を
占めるそうです。

でもね、クッキー!すごいの!
いつも上位2位にランクインするくらいアジリティーが上手!!



kirsty.jpg



ブルーノ。


見てて1番躾が難しそうだと思ったのがこの子。
今週はまだよかったけど先週はぜんぜんダメでした。
そして今週脱落してしまいました。
でもこのTVプレゼンターの人が彼をリホームすることに
なりました!嬉しい~!お幸せに。



selina.jpg



チャンプ。


チャンプも頭いいの!すごい上手でハンドラーも落ち着いてて
すごくいい感じ。



mishal.jpg



ロブソン。


このペア、2週連続1位。
ハンドラーがものすごく上手でロブソンもそれにしっかり
応えてる。本当に野良だったと思えないほど!!




theo.jpg



クラウディア。


スコットランドで野良だったクラウディア、先週脱落したけど
このお金持ちに引き取られました。
今週その生活の様子やってたけどすっごい豪邸に広すぎる庭で
すでに愛をいっぱーい注がれてました。よかったね!!




お気に入りを決めれないほどみんな本当にかわいいの!!!




しかも


ビデオ見れるよ!! ここで
(Click here to playを押してね!)

今回はジンジャーとチャンプが出演しています。


英語わからない人もぜひ見て欲しい!!
野良だって躾ければこんなに輝くんだよ!!




そして Help! My dog is as fat as me.の方。

バブル君、ファイナル4に残っておきながら飼い主があまりにも
多忙(赤ちゃんが生まれる)ってことで辞めてしまいました。
でも80%オーバーウェイトだったのが今は60%に
なったそうです。
残念だけどこれからもダイエット頑張って欲しいね!!



しかし犬番組の司会者は何でいつもオカマちゃんなんだろうか?
スポンサーサイト

竹の子族

2007.03.29 日常
竹の子族の季節がやってきました。


今日はすこし冷えたので少なめ。


IMG_0990.jpg


IMG_0992.jpg


IMG_1000.jpg




私は春になると犬の散歩に出てくる人たちを「竹の子族」と
呼びます。

冬には顔も見なかった人たち。

明らかに暖かい日だけ散歩してる人たち。


冬には怖いくらいに私とチャーリーの貸しきり状態だったのに
暖かくなってきて最近賑わってます。



毎日同じコース歩いてると会う人って決まってません?


私が冬でも見かけていたのは。


1)ゲイカップル

ブルテリアとウェスティーをつれてるけど、散歩を口実に
会ってる秘密の恋愛っぽい。
私は彼らにエルトン&デイビッドというニックネームをつけました。


2)おっさんと年寄り黒ラブ

動きがすごくゆっくりで白髪交じり、赤い首輪。


3)おばあちゃんと黒ラブ

黒ラブの足が悪い+チャーリーがなぜかスゴイ反応するから強烈に
印象に残る。


4)おばあちゃんとウェスティー


ウェスティーとおばあちゃんの組み合わせ、かわいいよね。


5)おばあちゃん&おじいちゃんとジャックラッセル

運動のために歩いてるみたい。



まぁこの辺がいつも会う人たち。1年通じて。


でも暖かくなってきたら知らない人ばっかり!!

いちいちチャーリーが反応してしまうので倍時間かかって
大変でした。
あれだけ犬が居るとオフリードにもできないからチャーリーも
思いっきり走れなくてちょっとかわいそうかな。


批判するわけではないけど冬でも犬は散歩したいよね。
暖かいときだけなんてちょっとかわいそうかなぁ。
私は雨でも寒くても絶対いきます。そういう日は距離短いけど。
この3年半でサボったのは片手以内ですよ~。
いい子でお留守番してるチャーリーのこと考えるとやっぱり
連れて行ってあげたいもんね!



話は変わって。


散歩の帰りに子供たちの声が聞こえました。
何いってるのかわからなかったけど叫んでる。
よく聞いたら



EXCUSE MEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEE!`


と言ってたので止まったら。


「犬触らせて!」って。3人の女の子。


みんなでチャーリーを撫でくりまわしてくれました。

「チャーリーね、キスって言うとキスしてくれるよ。」

と言ったら3人いっせいに

「キスキスキスキスキス!!」

と言い出したのでチャーリーは大忙しでしたよ。

そしてその3人。

道路の反対側を黒い犬とおじいちゃんが歩いてるのを見て又、

EXCUSE MEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEE!`


と走っていってしまいました。


かわいかったなぁ。このすさんだ世の中(イギリスで。しかも
家の近くで)にこんな天使みたいな子達が居るなんて本当に
和む!男の子たちも(おそらく6歳くらい)顔見ると
「ハロー!」なんて話しかけてきてくれるし。
みんなかわいい!

写真撮りたいんだけどこっちで他人の子の写真撮ってると
問題になるんで撮れません。



最近、待たせておいて(遠くでチャー子が座ってるの見えないかな?)



IMG_0988.jpg



呼び戻す練習を再開してます。




IMG_0989.jpg



当然オヤツで釣ってるんだけどね。



ちなみに本当の牧場の番犬は彼ら↓です!


IMG_1003.jpg





よくある質問

2007.03.28 文化
イギリスにいるとたまに「は?」と聞き返すような質問をしてくる
イギリス人がいます。(大人)

1)「日本人って毎日中華料理食べてるの?」

→中国人も日本人も同じと思っているらしい。

2)「四角いお皿って日本から来たの?」

→イギリスの料理番組でアジア系の料理を四角い皿に
盛ることが多いから疑問に思ったらしい。


BSquarePlates_xl.gif





3)日本って1年中夏なの?

→死んじゃう!そんなんだったら。


4)日本って季節逆?

→これはまぁわからないでもない。オーストラリアと
ひとくくりにしてる人多いから。



5)日本人って犬食べるんでしょう?

→それは中国と韓国!


6)日本人って鯨ばっか食べてるんでしょう?


→「1回くらいしか食べたことないよ。」と答えるも
「うそばっかりー!」と言われました。
母の世代は良く食べたらしいが今は全然食べないよね。
でも信じてもらえないの。


ところで。我が会社は英系ですが、一応日本に
オフィスがあります。私は関わりがないので
彼らはイギリスで日本人が働いてるなんて知りません。

同僚が日本オフィスの誰かから「退職します。」の
メールをもらって返事を書いていました。
「日本語でメッセージ送りたいんだけど何か教えて。」
というので「37年間お疲れ様でした。」という
日本語を教えてあげて、同僚は日本にメールを送信。
返事が来ました。

「Wow!Your Japanese is perfect!」

当たり前だっての!


UK chart

2007.03.26 Chart
イギリスで毎年やってるチャリティーイベント、
日本で言う24時間テレビなんですけど。

そのテーマが先週、今週と1位になりました。


先週の1位は

Girls Aloud vs Sugababes - Walk This Way




Girls Aloudはイギリスのオーディション番組から生まれた
グループです。1人だけ不細工がいるのに気づいた?
ってかみんな化粧濃いよね!
グループの中には最近アシュリーコール(サッカー選手)と
結婚した子なんかもいます。
イギリスで大人気のグループ。


Sugababesの歴史はもっと長く、メンバーが2回くらい変わってます。
彼女たちも大人気です。私は彼女たちのが好きだなあ。
と言ってもCDとか買うわけでもないけど・・・




そして今週の1位は、






イギリスの大人気コメディー、Little Britain, Phoenix nightsの
キャラクターをフィーチャーした(i'm Gonna Be) 500 Miles。
どっちのコメディーも数回しか見たことないんですけど、
イギリスではすごい人気ですよ!DVDも出ています。



The Underdog Show

2007.03.24 英国の犬
先週から始まった新番組!

The Underdog Show

これがですね、すばらしい番組なんです。


8人のセレブリティーが(イギリスでセレブリティーと
名のつく番組に出てる人は実際そうじゃない場合が多い。)
前回触れたDogs Trust(犬の保護施設)からそれぞれ1頭ずつ
犬を選んでトレイナーと一緒にその犬を訓練して、生放送で
アジリティーに挑戦するんです。
アジリティーだけじゃなくて週替わりでダンスだったり、
他のことだったりするみたいなんですけど、
生放送ですよ。スタジオで。

半分は3人の犬の専門家が評価した得点、あとは視聴者の
電話投票で毎週1人(1匹)ずつ脱落していき、勝者を決めます。


先週脱落してしまったのは、1番上のアフガンのクラウディア。

私は結構彼女頑張ったと思ったんだけどな・・・


何が素晴らしいってこの番組のコンセプト。


だってドッグストラストから選んできたってことは
捨て犬や野良犬、飼い主の飼育放棄にあった犬たちでしょう?
それが3週間で立派にハンドラーとコミュニケーションを
取ってアジリティーをこなしてるんだもん。

野良犬や捨て犬だって磨けば光るんだよ!
どんな犬だって訓練すれば素晴らしい犬になるんだよ!


ってメッセージを伝えたいんだよね!!


実際「うちの犬はどうしようもない。」って嘆いてる人の
90%以上はその人自身(つまり飼い主)に問題アリ。
躾けないでダメ犬呼ばわりされたら犬がかわいそう!


実際私も見てて少し涙ぐんでしまいましたけど、
本当にいい番組なんです。
全く躾けられていない犬があんなに立派になるなんて。
みんなに頑張ってほしい!&できるだけたくさんの人に
メッセージが伝わりますように。


一応セレブリティーたちは’ハンドラー’として出ているんです
けど、先週負けたクラウディアちゃんは彼女のハンドラーで
あったセレブリティーが’引き取ります。’と言ってくれました。
ちなみに彼は大金持ちなので、クラウディアちゃん、
これからいっぱい甘やかされて、幸せな犬生送るんだろうね!!
(庭はきっとゴルフ場並に大きいはず・・・)

そのテレビに出てた有名なドッグトレイナーの女性。
毎年クラフツにも出てるんです。
で、犬と踊るんですけどそれがスゴイんですよ!!
今年は3頭操ってましたから!
探したけど去年のしかなかった。





こちらは2匹操ってます。




私もこれ、ぜひぜひやりたい!チャーリーと来年クラフツ出たい!!




PS:前に紹介したデブ犬の番組。ビーグルのバブル君。
訓練で遠くのおやつにたどり着くのにクリッカーを使いながら
おやつに近づくっていう訓練をしてたときに急に悲鳴をあげて
倒れこんでしまい、周りは大パニックに。

遠くに居た番組専属の獣医がバブル君の元に急ぎましたが・・・

周りが獣医に「早く早く!!」と叫んでる間にひょっこり
起き上がり、遠くにあったオヤツにまっしぐら。
ケガは芝居だった模様!!さすがビーグル!

バブル君。「今何時?」と聞くとその数だけ吠えて
知らせてくれますよ!腹時計か??


番組に出てるデブのスプリンガースパニエルは
「ソーセージ」って言葉にすんごい反応しますよ。
どこに居ても「ソーセージ」って聞こえると振り返るの!爆笑。


Raffle

2007.03.22 英国の犬
前々から数少ない'イギリスのいい所'の中に
チャリティー活動、を挙げてきました。

イギリスで野良犬をほとんど見ないのもチャリティー活動のおかげ。

そういうチャリティーはやはり民間からの資金で運営されてる
わけです。

私は毎月「動物実験廃止」に向けて活動してるチャリティーに
少しですが、自動引き落としで募金しています。
その他は動物関係のチャリティーショップで買い物してみたり、
募金箱見ればしています。

(チャリティーショップ=民間が寄付できるものを
持ち込む店。売り上げはそのチャリティ-の運営資金に。
チャリティーごとに店があり、働いてる人も無償で働いている。)


さてさて。
以前ドッグストラストというチャリティーでマグカップを買った話
をしましたよね。

それ以来。ドッグストラストから新聞のようなものが来るように
なりました。


少し前の新聞に同封されていたのは・・・




CIMG6443.jpg





Raffle!


イギリスのチャリティーではよくこの’ラフル’をやります。



中はこうなってます。



CIMG6446.jpg



1ページを1ポンド(230円くらい?)で売るんです。
右上の番号あるでしょう?
それがあなたの番号です。


左端には買った人の住所と名前が書けるようになっていて、
ミシン線で切り取れるようになってます。

名前と住所を記入したら私はミシン線を切って、右端を
買ってくれた人にあげます。(控え)

そして終わった冊子+売上金をドッグストラストに送ります。


1等は5000ポンド(100万以上!)
2等は2500ポンド (50万ちょっと。)
3等は1000ポンド (20万ちょっと。)


4等5等と続きます。




締め切りが5月なのですが、6月に抽選会があり、
あなたの番号が選ばれたら賞金がもらえます。

賭け金は1ポンドだけどもしも当たったらうれしくない?
ちょっとしたギャンブル。
当たらなくても1コインだし、チャリティーだしってことで
みんな喜んで買ってくれます。
イギリス人はチャリティー精神旺盛!!


こうして全国から集まった1ポンドが何千ポンドになって
賞金を捻出するわけです。



1冊が20ポンド分で、私は今のとこ18ポンド分売りさばきました。
みんな喜んで買ってくれるのでアっという間に(初日で!)
1冊目が終わろうとしています。
今日2冊目をオーダーしました。
目標は謙虚に30ポンド。
謙虚になってないでもっと売らないとね★

でも思ったよりも売れてくれてうれしいです、っていうか
頼んだ人は全員買ってくれました。
たぶんイヤと言えないんでしょう。
それでも2枚買ってくれる人もいたし、本当イギリス人の
チャリティー精神ってスゴイなって思います。


ところでこのラフル、とてもポピュラーなんです。
どのチャリティー団体も活気がなくなってきたり、
資金難になったりするとラフルで盛り上げたりして。
誰が考え出したのか知らないけど、これすごい案だね!

たまーにやってるのは、一般人が「ラフルをやります。賞品は家。」

家が賞品なら、って買う人が驚くほど山のようにいるわけですよ。
まぁ1口3ポンドとしても当たったらスゴクない?

結局は全国からお金が一軒の家の元を取れるくらい集まって、
それを家のオーナーがもらって、ラッキーな勝者に
家をあげると。
まぁこれはチャリティーじゃなくて個人だけどね。

そんなワケでラフルはここでは大人気!


自分が柱になってチャリティーのためにお金を集めてるのって
気持ちいいですよ!
いいことしてるなっていうか、これでどれだけのワンちゃんが
救えるかな、とか考えるとワクワクします★



私が5000ポンド当たったらどうするかなあ・・・
ドッグストラストに戻すのが筋だよなあ・・・




PS:前回のコメント遅れててごめんね!!明日会社で時間あったら
やります!じゃなかったら次回家でログインするときに!!



クラフツ2007(4) 写真集

2007.03.20 英国の犬
今日はビーグルファン必見の写真集!!



他の犬もいるけどね。





IMG_0674.jpg



こっそり練習する姿を激写!


IMG_0729.jpg



ウィペットちゃん。




これ。注目。背がでかすぎ!
横の2人の慌ててる姿もサイコーです。

IMG_0854.jpg


オバちゃん真剣に困ってましたから。

talldog.jpg



ここからはビーグルのオンパレードです。写真だけでお楽しみを★



IMG_0818.jpg




IMG_0821.jpg



IMG_0827.jpg



IMG_0829.jpg



IMG_0831.jpg




IMG_0833.jpg




IMG_0835.jpg




IMG_0837.jpg




IMG_0843.jpg



IMG_0847.jpg




IMG_0851.jpg




lemon.jpg




cage.jpg




3bgls.jpg




pair.jpg




crufts6.jpg





pair2.jpg





lots.jpg




fatone.jpg




lemon2.jpg




lemontri.jpg




waiting3.jpg




waiting5.jpg




IMG_0861.jpg




waiting4.jpg




仲間ハズレがいたの、わかった!?(そりゃわかるって。)


それにしても和むね。ビーグル写真集は。
寝てるか他を向いてるかってとこが又いいね!

写真撮ってる人には全然興味ないみたい。


私にも長い一日(まぁアッという間に過ぎたけど)だったけど、
あの空気の悪いとこで1日缶詰になってるワンちゃんたちは
もっと大変なんだろうなー。
みんなお疲れ様!!




最後にもう1枚。




IMG_0952.jpg




「あ、新聞読んでると思った?」

クラフツ2007レポ (3)

2007.03.19 英国の犬
なんだか風邪引いてしまったようで更新が止まってました。
楽しみにしてた皆さん(居ないと思うけど。)すみません。

今日はお買い物編です。

会場の中はですね、とにかく出店がすごかったです。
所狭しと犬関係のものが並んでいました。

ドッグフードはもちろん、サプリメント、おもちゃ、ベッド、
その場で迷子札を作ってくれる店、など犬に関わるものから、
犬の絵、犬がついたお皿、カップ、
Tシャツなど、とにかく犬関係でないものはないくらい。

そのほかはチャリティー団体、犬輸送専門の旅行会社、
犬の美容師学校、警察など、資料を集めたり登録したり
できる出店もありました。



IMG_0865.jpg


IMG_0900.jpg





こちらはユーカヌバ。


IMG_0686.jpg



このワンちゃん&紳士大人気。



IMG_0685.jpg



ペディグリーはスポンサーだけあってこの広い会場に
何店も出ていました。そしていちいち規模がでかい!!
私は理由あってペディグリーはボイコットしていますが、
1つ200円のオヤツが3つで200円なんてこともやっていましたよ。
そしてサンプルも配ってました。


IMG_0864.jpg


金のある会社は規模が違いますね!

とにかくドッグフードが安かったです。
半額くらい+おまけがついたりとか。
私はフードを買ったときに犬用の水のみボトルを
もらったりしましたけど、買うと800円くらいするんだよね、
あのボトル!



こちらはグレイハウンドのチャリティー団体のブースで出会った
エンジェルちゃん。
この団体は捨てられてしまったり、レースで使われてたけど
リタイアしたグレイハウンドを救済する団体です。



IMG_0863.jpg



すごく大人しくて本当にかわいかったエンジェルちゃん。

募金をしたら団体のおじさんが

「触ってみる?」と声をかけてくれ、エンジェルちゃんが
保護されたいきさつを語ってくれました。

エンジェルちゃんは大雪の中で捨てられていて死にそうなとこを助けられたんだって。
助けてもらえて本当に良かった。
今は団体が面倒を見てるそうですよ。
他には耳をきられて捨てられてしまったグレイハウンドなんかも
いました。(耳に刺青をするので耳を切れば飼い主をトレース
できなくなるから。)

本当に残酷で信じられない。
この世にこんな心のすさんだ人間がいるのか。


本当、私が一生イギリスに居るつもりならかわいそうな
グレイハウンドをリホームしてあげたいんだけど・・・




こちらはRSPCA(イギリス動物保護団体)。

大きい犬のソファにびっくり!子供は大喜びでした!

IMG_0866.jpg



続いては警察!警察犬をお披露目していました。
パトカーまで展示してあって、警察犬が普段どんな訓練を
しているとか、どんな風に役に立っているかなんかを
お話してくれるので子供に大人気。
警察ってやっぱ子供の憧れだもんね!

IMG_0885.jpg



そしてこちらは盲導犬協会。

盲導犬に対しての理解を深めよう。

IMG_0888.jpg




クラフツではですね、毎年Friends for Lifeっていうコンテストを
開催してるんですけど、これが泣けるんですよ。


障害者の生活を助ける犬や、人間の命を救った犬なんかが
出てくるんですけど毎年感動。
去年は確か車椅子の男の子に代わって電気をつけてあげたり、
ドアを開けたりしてあげたり、物を取ってあげる犬が勝ったんです。


今年の候補者は

この6人。(6匹)

記事の真ん中の辺りに

Video: Friends For Life 2007

と青字であるのをクリックしてもらうと各犬がどんな役割を
果たしているのか、また果たしたのかを見ることが出来ます。
(是非見て!英語がわからなくても犬の行動でわかるから!)


今年勝ったのは7番目の「おじいちゃん&モリー」。
ビデオを見るとわかるんですけど、おじいちゃん、耳が遠いんです。
それを助けているのがモリー。
ビデオの中では電話が鳴るとおじいちゃんに急いで飛びついて
知らせてあげてる様子を見ることが出来ます。

おじいちゃんは勝った後のインタビューで、

「今モリーはなんて言ってると思いますか?」

と聞かれて


「ウー、ワン!」


と答えた憎めないやつです。



私が今年1押しだったのは最後の犬。
子供(飼い主の)が川に落ちてしまった(落ちてしまった次点で
両腕4箇所骨折してた。)のを自ら川に飛び込み救った犬です。
この男の子が犬の首に手を回したらそのまま引きずりあげて
命を救ってくれたそうですよ!


犬って本当にすごいパワー持ってますよね。感動。


前置きが長くなったんですけども。


上の写真の盲導犬ブースで取材を受けてるのは、ビデオで1番目に出た、
盲導犬のラリーです。




IMG_0892.jpg




ラグビー事故で目が見えなくなってしまったご主人を
助けています。


いろんなチャリティー団体が出ていたけど、私にはやはり
募金くらいしかできません。犬を全部引き取ることも出来ないし・・・
この日も活動に役立てて欲しかったので募金しまくりで
募金貧乏になりました。でもそんなのいいの!


こういう犬好きの人が集まる場所でチャリティー団体が
ブースを構えるのって本当にいい案だと思う。
出来るだけたくさんの人に活動を知ってもらえるいい機会だし。


P1000587.jpg



これはBBCの実況中継のスタジオ!
この司会の2人、有名なの!


さてさて私の戦利品は。


ビーグルのチャリティーで買ったこんなもの!!

IMG_0948.jpg



かわいいでしょう~

ビーグル好きにはたまらないよね!

チャリティー団体だけあって、この右端の、手作りですよ!!
後ろには「ビーグルチャリティーへ」と書いてあって
あきらかに寄付。


CIMG6440.jpg



CIMG6442.jpg







多分鍵とかをかける壁掛けみたいなやつ。

絵が上手いメンバーが描いたハンドペインティング。一目ぼれ

コースターなんかも手作りですよ。
絵が本当にビーグルの特徴捉えててカワイイの!

左端はカードよりは薄い紙なのでレターセットかな。


かわいいマグカップも売ってたんですけど、マグカップいっぱい
あるからと思って買わなかったんです。
すーんごい後悔!!!


マグカップのことで頭がいっぱいになってしまったんで
この団体に連絡して売ってもらうことになりました★
また届いたら公開しますね。



あとは・・・・



IMG_0947.jpg



フードやオヤツなんか。
右端のはオーガニックフード(ずっと興味があった。)の
お試しセットで、おやつ、フード、割引券、そしてこの布のバッグに
入って約1000円でした。(イギリスでは安い!)
この布バッグ。イギリスでは使えないけど日本ならオシャレな
バッグとして使えそうだよね。

あとアニマルプラネットの新番組、「トップドッグ」の
プロモーションのバッグ、もらいました。
フリスビー入り。




IMG_0951.jpg




あとはシャンプーのサンプルや、クリック&トリートなんてのも
買いましたよ。
クリッカーとオヤツ入れが一体化した優れものです。




とにかくすごい店の数で丸1日ショッピングしないと
間に合わないくらい!

私も昼から最終まで居たのに全部のお店見れなかったくらいです。


来年は絶対2日。ショッピングデー&ショー鑑賞デーにします。



次回は出番待ち&出番終えのワンちゃんたちの写真を
特集しまーす。ビーグル好きは必見★

Crufts 2007レポ(2)

2007.03.14 英国の犬
お待ちかね!ビーグルの選抜会の様子です。
今年は283頭のエントリーがあったそうですよ。

ビーグルのブースの人に
「ビーグルの選抜会は何時から?」と聞いたら、
「一日中やってるよ。」
というんで急いで見に行きました。
それにしても1日中やらないといけないくらいの数なんてスゴイね!


結構緊迫した様子だったんですけども。
ビーグルちゃんたちがビーグルらしい行動で緊張を和ませて
くれましたよ!
ポケットのオヤツを盗んだり。
飼い主に飛びついたり。
横に立ってる人のにおいを入念にかいだり!
かわいかった~★

しばらくは写真をどうぞ。





IMG_0757.jpg



IMG_0758.jpg



IMG_0763.jpg


珍しい模様のビーグルだったよ!ブルービーグルっていうのか?


IMG_0777.jpg



IMG_0791.jpg



show.jpg



show1.jpg



show3.jpg




select.jpg



そして選ばれしは。



beaglefinalist.jpg


この男の子!おめでとう!!





finalist3.jpg


緊張した?面持ちで順番を待ってます。



finalist2.jpg





選んでもらえるか・・・・

IMG_0936.jpg





結果は残念ながらブラッドハウンド君が選ばれました。そしてさらに残念なことに
ベスト4にも入れませんでした。


選抜会の様子、動画、かわいいよ~!!










ショーの犬と飼い主ってむちゃくちゃアイコンタクト
してますよね。うらやましいくらい。




そしてこちらはハウンド全部が集まった選抜会です。


この実況のおっさん、結構コメントが面白いんですよ。
犬の性格とか歴史を軽く説明してるんですけど、
どの犬種のときか忘れたけど、「とても複雑な性格です。」なんて
マイナスコメント言ってましたから。






ジャッジの人の紹介のときに、「○○さんのお気に入りの犬は、
グレイハウンドにXXに、XXにXXです。」(覚えてない)
と言ってました。
それを聞いたときにビーグルが入ってなかったので、
選ばれないだろうなと思いましたけど。

ああいう人ってちゃんとフェアに判定してるのかな、
裏金とか絡んでそうじゃん。あと個人のお気に入り。
私がジャッジだったら絶対お気に入りの犬通すね。


おまけはテリアの選抜本番。

IMG_0917.jpg



選ばれしはフォックステリア。


IMG_0920.jpg



このテリアちゃん。最終的に総合で2位になったんですけどね。
嬉しさの余りかをしてしまったんです。
こんな神聖な場で。

でもね。



ビニール袋を誇らしげにポケットから取り出し、
犬を抱きかかえながらも
サラっと大をピックアップする姿はまさに英国紳士。



terrier.jpg




ちなみに優勝は


biscrufts07.jpg



Tibetan Terrier でした。

ハンドラーの人はわざわざアメリカから来たそうですよ!
この日の為にハンドラーを雇う人もたくさんいるそうで。
私はてっきりハンドラー=飼い主だと思ってましたから!

クラフツ2007レポ(1)

2007.03.12 英国の犬
IMG_0680.jpg





すごいよかった!!!


日本の皆さんはオフ会なんかでたくさんのビーちゃんと
触れ合う機会があると思うんですけど、
私はこんなにたくさんのビーちゃんを1つの場所で見たのは初★

ビーグルの群れの中を歩いたとき真剣に死んでもいいと思った!
ビーグルを選抜してるとき、あの緑の真ん中に
寝転がって、すべてのビーグルに群がって欲しいと思った!


中では選抜会以外にもいろんなイベントをしてて、
グルーミング大会、しつけ教室、ダンス大会など盛りだくさん。
アリーナではアジリティーや飼い主のにおいのハンカチを
探す大会など催されていました。

珍しい犬もいっぱい!!!

こちらはグルーミング大会。


IMG_0683.jpg



IMG_0684.jpg





しつけ教室。



IMG_0688.jpg





犬種ごとにブースがあって、その犬種のプロや
オーナーと話したり、犬に実際に触れることができます。
これから飼おうとしてる人、飼っていても悩みがある人は
プロに相談しましょう!

ビーグルのブースなんて5匹も居ましたよ。かわいすぎ!!


IMG_0714.jpg




IMG_0700.jpg


IMG_0702.jpg


IMG_0713.jpg


右端のマイペースなビーグル、かわいいね。


こちらはミニピンちゃん。

IMG_0876.jpg



チャーリーがいつの間にかでかくなったと思った!



IMG_0870.jpg



IMG_0739.jpg



この犬は「Hamiltonstovare」というそうです。



これも見たことなかったんだけど、なんて犬だっけ。

IMG_0723.jpg


IMG_0724.jpg


でかかったよ!




こちらはダックスの選考会。


IMG_0732.jpg



ミニチュアダックス。

IMG_0737.jpg



出番を終えた子たち。結果はどうだったのかな?

IMG_0735.jpg



アフガン。相変わらずCHERに似てる。

afgan.jpg



こちらはバセット。

IMG_0742.jpg


IMG_0755.jpg



これはボルゾイかな。

bz.jpg






12時くらいには着いたんですけど時間が全然足りない!
来年は1日ハウンドの日にショウ鑑賞で、1日は買い物に費やした
ほうがいいってくらい。
出店の数が並みじゃない!犬関係のものは何でもあり。
またショッピングには重点を当てて書きますけど、
今日はとりあえずこんな感じで。


次回はビーちゃんに重点を置いて紹介しまーす★


Crufts 2007

2007.03.09 英国の犬
英国最大のドッグショー、クラフツが始まりました。

今日はガンドッグ部門でした。テレビで見ましたよ。




そして今年は・・・・


私も行きます!


土曜日!!


テリア&ハウンド!!



あ~、むっちゃ楽しみ~。
たくさんのビーちゃんたちに会える~。
残念ながらチャーリーは一緒に来れないんだって。



ところで。

昨日の尻尾論争にプラスして、ドッグショウに出される犬が
歯を磨かれたり、毛を切られたりしてかわいそうだし、
ショーに出たいばっかりに、いろいろな犬種を生み出したりする人が
居るんで、クラフツ自体をもうやめろ、という
論争が今巻き起こってます。
私も犬種とか改良したり開発したりするの、大反対!!!
何事も自然のままであって欲しいな。
お金儲けや目立ちたいだけで犬を飼う、繁殖する人がこの世から
いなくなればいいのにね。






charliesleep.jpg


「今年ももうそんな時期か・・・」

犬ニュース3連発。

2007.03.08 英国の犬
まず軽いのから!


犬用ダイエット薬を開発


あるメーカーがドッグフードに加えるダイエット薬を開発。
どう働くかと言うと、胃に吸収される脂肪の量を減らすそうです。

あるオーナーの犬は43キロだったのが、3ヶ月で35キロまで
落ちたそうですよ!
犬のダイエットって難しいじゃないですか、犬の8キロって
人間で20キロくらいに相当するんじゃないの??
すごい効果だね!
一応2ヶ月を治療期間としてあとは運動とヘルシーな生活を
してくださいと。

最近イギリスでは犬の健康に注目が高まってて、デブ犬を
普通の体重に戻す合宿をするテレビ番組まであるくらいです。


その名もですね。

Help! My Dog's as Fat as Me

(ヘルプ!私の犬は私と同じくらい太ってるの!)



この番組の宣伝を見たとき。

「いるんじゃないの?いるよね?絶対。」


と思ったんですけどね。

皆さん、番組のリンク開いてみて!



集合写真の下、個人写真。5枚目。



やっぱ居たね!
居ないはずないと思ったよね!




ビーグル!




バブル君は80%も標準体重を上回ってるそうですよ。
この番組始まったばかりで、まだバブル君は登場してないのですが、
来週あたり出てくるようでとても楽しみにしています。

犬の健康を思って太ってしまった犬に薬を与える気持ちは
わからないでもないけど、自分の責任で太らせておいて
太ってしまったら薬で、って言うのはちょっと勝手なんじゃないの?
かわいくてあげちゃう気持ちも当然わかる。
でもかわいかったら長生きして欲しいもんね。
薬だってどんな副作用あるかわからないし、できるだけ
自然に痩せて欲しいものです。




絶滅の危機にある英国の伝統的犬種


去年に生まれた子犬の数から絶滅の危険にある犬種が
わかりました。



フィールドスパニエルズ 64頭
サセックススパニエル 53頭
グレン オブ イマールテリア 41頭
オッターハウンド 51頭

などなど。

ニュースは猟犬であるオッターハウンドに焦点を当てています。

狩猟禁止で需要が減ったのが主な原因だとか。
その他「おしゃれな犬が好まれるようになった。」
「1.5メートルの塀を飛び越えるジャンプ力があるので
家庭に向かない。」など。


***以下引用***

オッターハウンド犬の起源は少なくともウィリアム征服王の時代にまでさかのぼるとされ、川の魚を食べ荒らすカワウソ(otter)狩りに利用されたことからこの名前がついたとされる。

水場でも長時間働くことができる、頑丈な体と長い被毛に鋭い臭覚といった、猟犬としての資質を十分持ち合わせているこの犬は、30年前にカワウソ狩りが禁止されたのに加え、より「おしゃれ」なペットとしての犬種がもてはやされるようになって急激にその需要が減少。

********************

しかも危機度はジャイアントパンダ並み。これはヤバイ。
イギリスの伝統的な犬種を絶滅させたらダメ!

ちなみにラブラドールは去年イギリス内で45,700頭生まれてるから、
それと比べても少なさはわかるよね!



断尾禁止令?


来月から「オシャレ目的の断尾禁止」の法律が施行される模様です。
毎年8万から10万の犬が断尾をしていますが、ほとんどが
外見を重視して。
この法律が施行されたら80%はオシャレ目的の断尾を防げるそう。
例外はワーキングドッグ、警察や軍隊で働く犬で、
5歳以前の断尾ならOK.
ワーキングドッグは昔から断尾してますよね。


今朝のテレビで朝から断尾反対派と賛成派がすごい議論を繰り広げて
いたのですが、反対派の理由はやっぱ「かわいそうだから。」
「生まれたときからついているものをどうして切るのか。
理由があってついてるんじゃないのか。」
賛成派は「断尾しないといけない犬種だから。」
「あったらケガをするから」。

反対派がいうには「全然痛くないし、犬も嫌がらない。」

犬でもないのに気持ちがわかるかっての!

うちはミニピンを実家で飼っていましたけど、しっぽは
買った時から切ってありました。でもすごい痛がってたって
聞きましたよ!
耳はかわいそうだから切ることができなかったです。

サイトにはドーベルマンが断尾をされるようになった
理由が書いてあるんですけど面白いので紹介します。


「その昔、ドーベルマンは税金徴収員が連れている犬だったため、
住民が文句を言いたいときに犬の尻尾を掴まれないように尻尾を切るようになった。」


またどうして人々が犬の尻尾を切るようになったかというと、

’1700年後半に、「犬税」なるものが導入され、その犬税は
「ワーキングドッグは除外」だったため、人々は犬の尻尾を切って、
「ワーキングドッグだ。」と言い張って税金を逃れようとした
ため’だそうです。


私は反対派だなあ、だってかわいそうじゃん。
そういえば通勤のとき、尻尾のないビーグルが散歩してるのを
よく見るんですけど、すごい疑問だったんですよね。
事故でもしたのかとか。多分狩猟犬とか何かアクティブな仕事してたんだろうね。
今はご隠居生活送ってるみたいだけど。








IMG_0656.jpg



「最近ひげも全部伸び放題です。自然に任せることにしました。」


飛んでる。

2007.03.07 日常
FlyingBeagleDog.jpg


合成だよね?

今週の1位

2007.03.05 Chart
復帰2枚目シングルも1位!


Take That - Shine





Videoはなぜかミュージカル風ですけど私の好きなハワードが
すごいかっこよく映ってます。

私は元々マークの声は苦手だったのですが、この曲で
克服しました。明るくていい曲だと思います。


それにしても本当にスゴイ人気ですね。再結成してここまで
成功したグループって他に居ないんじゃ?!

一仕事終えて。

2007.03.04 音楽
ホッとしてます。
木金と緊張緊張の朝を迎えてました。

木曜はVフェスのチケットの発売日だったんで。
今年はイイのよ!むちゃくちゃいいの!

今決まってるだけで これ!


9時10分前からスタンバイして頑張りましたよ!
結果20分で取れました。でも緊張でカード番号を入力する手が震えた!
こちらも11時前には売り切れでした。


とにかく2年ぶりのVでーす。


そしてそして。

金曜はイギリス中のネット、電話ネットワークを混乱に陥らせた
TAKE THAT!
月曜に笑っていいともに出るんだって!

それよりスゴかった、このチケット争奪戦。
途中で半泣きになりましたから。
水曜から徹夜してる人たちも居たくらいで。
取れない、全然取れない

サイトはクラッシュするし、電話は繋がらないし、
「又今回もいけない!」と思ったら吐き気まで襲ってきましたよ。
真剣に。本当に焦った!!

私の住んでる街は彼らの出身地なんで11日公演あるんですけどね、
会場は19,000人収容なんですよ、x11で209000枚。
それが全然取れないなんて。



9時半にはあきらめたね、真剣に。
9時半になっても取れないならもう絶対に取れないと思って
他のサイトに行ったら偶然繋がって。
無事取れました!!取りたかった初日!!

イギリスではこれ、よくある手口なんですけど、
はじめから決まってたけど公表しない日程があって、
チケット完売してから「追加公演決定」ってその日程を
売り出すんです。
3日追加公演があったんですけどそれも15分くらいで
売り切れました。


会社でも女性陣がこぞって争奪戦に参加してたのですが、
みなさん無事に取れたようです。
この日はみんな口を開けば「TAKE THAT」の日でした。



結果370000枚が3時間で売り切れの新記録を樹立したそうでーす。

ライブ楽しみだな~!

12月だけどね!


次回の争奪戦参加予定はglastonburyです。
こっちのが無理っぽいな。


明日はKEANEのライブでーす。KEANE初アリーナ。




CIMG2083.jpg


これは2年前のV。カイザーチーフスのとき。

ショック

2007.03.01 事件
potterharry301.jpg



こんなにかわいかったのに・・・・




radcliffe_wideweb__470x315,0.jpg



DanielRadcliffeHarryPotter.jpg




成長して欲しくなかった・・・・