スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何でこうなるの?

2007.11.28 日常
チャーリーのベッド。

IMG_1651_20071129070847.jpg



↓こういう状態になっていることが良くあります。


IMG_1647.jpg




今日も仕事から帰ってきたら↑の状態でした。
(上下とか裏表ではなくて中のクッションが盛り上がって
縁がひっくり返っている)




何がどうなってこういう状態になってしまうんでしょうか・・・・?
そしてどうやってこのベッドで寝てるんでしょうか・・・・?
スポンサーサイト

久々にお散歩写真

2007.11.27 おでかけ
だいぶ前になってしまうのですが、車から15分ほどの公園に
出かけてみました。

この日は珍しく天気も良かったんですよ。

IMG_1296_20071128044053.jpg



散歩してたら2頭の犬を連れたおじさんに遭遇。
なぜか意気投合して歩きながら話し込んでしまいました。


IMG_1274.jpg



犬達も意気投合。


IMG_1275_20071128044332.jpg



IMG_1272.jpg


おっさんはセントバーナードともう一種類なんていうか忘れてしまったけど
大型犬を飼っています。
セントバーナードの方はおっさんが3人目の飼い主らしいです。
1人目の飼い主には虐待されてて、2人目の飼い主は大型犬は
無理だと手放したそうで。まだ2歳なのにもう3人も飼い主が居るなんて・・・

おっさんはかなり犬好きで犬への思いを熱く語ってくれたので
セントバーナード君はきっとずっとおっさんと一緒だと思います。


IMG_1271.jpg


「俺もそう願う!」




少し一緒に歩いたところでおじさんとはお別れ。

IMG_1278.jpg



「おい、匂いばっかり嗅いでちゃだめだぞ。」





さてさて。おっさんと別れた後もどんどん進みます。


IMG_1290.jpg



この公園、どこまでが公園なのかよくわかりません。
近くにはいろんなフィールドがありました。




IMG_1287.jpg



森もあったり。

IMG_1284.jpg




IMG_1286.jpg



写真が見当たらないのですがちょっとした湖もあったりしてなかなか
いい公園でしたよ。
また機会があったら是非行きたいと思います。

イギリスって歩くのが趣味の人が多いから歩きスポットは
かなり充実していてうれしい限りです。



IMG_1289.jpg



「又行こうね!!」





Spice Girls クリスマス

2007.11.25 日常
スパイスガールズがイギリスの大手スーパーの宣伝に出ています。


ここで見れます。

何でもそれぞれ1ミリオンポンドずつもらったんだってー。

出だしのヴィクトリアのお尻の振り方以外はかわいく仕上がってると
思います。悔しいけど結構面白いと思いました。

高い!

2007.11.22 文化
最近物の値段がどんどん上がっています。ガソリンはすでに260円ほどに
なってしまったし、私の大好きなヨーグルトも30円ほど上がりました。
庶民にはツライ。

今日上司に「ヨーグルトの値段が上がってしまってツライ」と
言ったら

「じゃあ牛乳腐らせたら?」

と言われました。


さてさて。イギリスで高いものの中にティッシュがあります。
1箱300円くらいです。そう、1箱!!
がっさがっさの新聞を揉んだようなティッシュなら100円ほどで
買えますが、クリネ○クスのようなティッシュは300円ほどします。

日本は4箱入ってそれくらいだよね。


だから風邪を引いてる人はトイレットペーパーを持ち歩きます。
今日会社の男の子がすっごい風邪引きで出社してきたんですけど
トイレットペーパー持参でした。
トイレットペーパーも高いですよ、24ロール入りで1350円くらい。
でも1箱に300円出すよりいいよね。

うちにも箱入りティッシュは1箱しかありません。
私の鏡台にあります。
それもガサガサのティッシュです・・・・


IMG_1304.jpg


「お互い苦労するねぇ・・・」










EDITORS LIVE IN PARIS

2007.11.21 Live
パリのお客さんはマナーが良かった!
2列目を陣取ったのですが押しつぶされることもなく、
クラウドサーフをする人もおらず、非常に快適でした。

ただ「禁煙」って書いてあるのにタバコ吸ってる人がすっごい居ました。
この光景はパリのあちこちで見ましたよ。

ライブはなんと。エディターズの他に4バンドも出ることが判明してびっくり。
5時半開場だったので9時くらいに行けばいいか、なんて話してたら
ホテルの受付の人に「パリでは開場と同時に行かないとすぐに
閉められちゃうよ。」アドバイスされたので17時半に行きましたよ。

エディターズが出てきたのが21時50分。それまで死にそうに退屈でした。

会場がとっても小さくて本当に目の前でした。
BONESでスタートしてSMOKERS~で終わった1時間ほどでしたが
トムは狭いステージを所狭しと走り回っていました。

パリまで見に行ってよかった~!!

いい写真がいっぱい撮れました!


IMG_1572.jpg

IMG_1584.jpg

IMG_1568.jpg

IMG_1608_20071122064714.jpg

14.jpg

10.jpg

IMG_1594.jpg

P1010894.jpg


IMG_1571_20071122065100.jpg

今日の芸術作品

2007.11.19 日常
本日の作品


IMG_1639_20071120033112.jpg



作品名「花の洞窟」



アップでもう1枚。IMG_1641_20071120033153.jpg




作者

「寒い冬に春を感じる洞窟のようなベッドがあったらいいな
と思って作りました。」



評価

洞窟というタイトルを使うよりは「荒波」というタイトルを使ったほうが
よかったかもしれません。
しかし発想は素晴らしく、近年稀に見る、素晴らしい
洞窟に仕上がったと思います。
特に洞窟のカーブは特筆すべき点でしょう。





作者紹介

本場京都西川のあったか毛布
使った作品作りでは右に出るものはいない。

作者の家族が毎朝毛布を必ず掛け布団の下に隠して出勤するにもかかわらず、
仕事が終わるまでの短時間に毎日素晴らしい作品を作り上げてしまう才能の
持ち主。わざわざ掛け布団を掘り起こしてまで家族がとても大事にしている
西川の毛布を手に入れる情熱には頭が下がる。



本日の作品は特に素晴らしかったので発表させて頂きました。




これ発明した人天才。

2007.11.18 文化
今日は初めて見たときに感動したものを紹介します。

IMG_1633.jpg



ティーバッグです。

でも見ての通り普通のティーバッグとは違うんですよ。


使い方は。


まず上の青い部分を持って紐を引きます。



IMG_1634.jpg



マグカップに入れて。



IMG_1635.jpg







お湯を注いで十分色が出たらティーバッグの青い部分を持ち、引き上げ。




IMG_1637.jpg





紐の両端を引っ張って絞ります。


すごいでしょ?!


スプーン要らずで十分に絞れる。


使うたびにこれ発明した人真剣に天才だなって思います。


日本にはもう普及してたりして・・・・
ってか日本は紅茶を絞る文化じゃないからないか。

Ta

2007.11.17 英語
私が便利だなって感じる英語。(正式な英語じゃないけど)



Ta.


これは多分イギリスでしか使わない表現で、
私ははじめ何なのかさっぱりわかりませんでした。




ヒント

私が初めてTaを見たのは、同僚からのメールでした。
最後に


Ta.
John

と書いてあって「は?Taってどういうこと?」

と思ったのがきっかけです。

でも日常にイヤというほど登場する言葉なので自然と
意味がわかりました。






正解は




「ありがとう」



です。Thank youがどこでどうなってTaになったのか
わかりませんが、かなり便利です。
サンキューの代わりに「タ」だけで済むんですよ!
仕事で忙しいときなんて本当便利。
誰かが書類を置いてったりしたときには仕事しながら「タ」。


こんな便利な言葉があっていいのかと思うくらいです。







他には

Ta-ra (タラー) さようなら
Soz(ソズ) ごめんなさい



なんてのも便利です。


ありがとうと言えば。

これは知ってる人も多いのですがイギリスでは
「Cheers」と言います。
チアーズ、普通は乾杯なんですよね。

イギリス人の友達を(日本に居たとき)よく送っていったときに
必ず最後に「チアーズ」って言われててわけわかりませんでした。
「私の親切さに?乾杯?」と思ったけど
「ありがとう」って意味でした。









IMG_1277.jpg



「最近むっちゃ寒いです。」

パリ★ライブホリデー

2007.11.15 Holiday
3回目のパリでーす。
今回はエディターズのライブを見に行きました。
土曜の夕方についてまずはスーパーにショッピング!
ミカド(ポッキー)を買い占めたりして。
(余談:パリに駐在してた元同僚のA君はフランス人同僚、
特におば様方から「MIKADO」と呼ばれていました。)

前回はずっと雨で行動もかなり制限されましたけど
今回は普通に天気よかったので(寒かったけど)
かなり楽しめましたよ。

日曜はほとんどのお店がしまってるんですけど唯一開いてる
お店でちょっと高い買い物をしたりして。
(頑張ってる自分にご褒美、と言い訳)



IMG_1512.jpg


この日は戦没者追悼の日で凱旋門辺りは通行止めで
兵隊が行進してました。そのときは買い物で忙しかったので
その後の写真です。


IMG_1513.jpg



そしてこの建物!すごいでしょ!




IMG_1516.jpg




IMG_1515.jpg






写真がおかしいんじゃなくてこういう建物なんです!
見てたら気持ち悪くなってきて立ってるのか座ってるのか
わけわからなくなったので足早にここを後にしました。




そして歩いてたら偶然近くに行ってしまいました。


IMG_1517.jpg



エッフェル塔でーす。




最後に。

IMG_1632.jpg



フランスに行くと絶対にフランス人に間違えられる我が家の
イギリス人の後姿です。


PS:イギリスに帰ってきたら激寒でびっくりしました。



残念ながらライブ以外の写真はこれだけなんです。
1回目訪問の写真はどっかにいってしまいましたが、
2回目の訪問写真はここここでーす。



あんた誰?

2007.11.10 日常
この前チャーリーの散歩してたときに少し離れたとこで
男の子(8歳くらい)が一人で紙飛行機を飛ばしてました。

チャーリーは散歩で匂いかぎすぎなんですけど、
またいつまでも同じスポットの匂いを嗅いでたんで

「ミーミー!(チャーリーのニックネーム)」

と「いい加減に切り上げろ。」という気持ちをこめて
呼んだんですけど、

その男の子に

「WHAT!」(何だよ!って言い方)


と叫ばれました。


彼の名前がミーミーなわけないし、爆笑してしまいました。
何を思って返事をしたんだろう・・・・


ちなみにミーミーはビービー(ビーグルのビー)が
いつの間にかミーミーに変化したものです。



IMG_1298.jpg



「ママたちは明日からパリです。」


Calvin Harris Live

2007.11.09 Live
最近週1でライブに行ってます!
今週はカルビンハリス!


会場に一歩足を踏み入れた瞬間・・・・


帰りたくなりました。


若い!

ルミカライトを持った若者たちで溢れてました。
レイブに来たかと思った。それか学生寮。それか学園祭ライブ。




IMG_1471.jpg




平均年齢 おそらく18歳。

しかも傍若無人!むちゃくちゃマナーが悪い。


そんな中で私は場違いも甚だしい!
真剣に恥ずかしかったです。



ライブはまぁ悪くはなかったです。
カルビンハリスは結構面白い人なんでおしゃべりを
楽しみました。あと超ハンサム。馬面最高ー!



IMG_1489.jpg





アルバムは4回くらい聞いたら飽きます。
Acceptable in the 80's , The Girlsはやっぱ盛り上がったね。
そんなもんかなぁ。



多分カルビンのライブはもう行かないと思います。若すぎ!
同じスコットランド出身のMYLOのライブのが断然よかったな。
彼今どうしてるんだろうー。

スコットランドはこういうミュージックプロデューサーを
よく産み出しますよね!





土曜から数日パリに行きまーす。
エディターズのライブ見に行ってきます


KEANE LIVE

2007.11.07 Live
水曜にKEANEのライブに行ってきました。
ご存知のとおり彼らのマンチェスターライブは見逃したこと
ないほどなんです。
そしていつも感動して帰ってきます。

でも今回は正直ガッカリ!



KEANEは前座終わってもなかなか出てきませんでした。
30分以上待ってたんですけど、待ってたらイギリスの有名
コメディアンのピーターケイが出てきて余興をはじめました。




その時点で「これはおかしい。」と思ったんですけどね。
たぶんKEANEがまだ会場についてなくて間を持たせるために
ピーターケイを出してきたのかと。


彼が10分くらい話したあとにKEANEが出てきたんですけど、
トムの歌い方がちょっと変でした。
(1曲目はクリスタルボール)
売れると歌い方変える人いるじゃん。たまに。
だから歌い方変えたのかなと思って。



IMG_1344.jpg




ただ確かだったのは様子が変、いつもと違う。ってこと。



そしたらトムが「今日体調が悪いんだ。」と。

IMG_1351.jpg




Everybody changingでは観客にほとんど歌わせたり、
「立てないから座ってもいい?」と言って座ったまま歌ったり。

とにかく声に張りがないし、いつもの力強さもないし、
走り回る姿も見れなくてがっかりでした。



そしてさらにがっかりしたのはドラムのリチャードが急に
降りてきてトムとティムに耳打ちした後 A Bad Dream を
演奏してステージを降りてしまいました。


何も言わずに!


あれだけ待って演奏たったの40分。
30ポンドも払ったのに。


その後又ピーターケイが出てきて
「トムは今日体調悪いからこれで終わりです。」って。
シラケてしまいました。


そしてお客さんがみんな「えー!」みたいになったら
ピーターケイが「お前たちは病気になったことないのか!」
と観客を笑わせてました。

後日談によるとトムは倒れる寸前で救急隊も呼ばれたほど
だったらしい!
風邪、のどの炎症、下痢(人生で経験したことないほどの)だってさ。



IMG_1361.jpg





体調わるそー!ってかすっごい痩せたよね!


でもスケジュールを組みなおすかキャンセルかどっちかに
して欲しかった。
ただライブはチャリティーライブで売り上げはチャリティーに
いくからどっちもできなかったんだと思う。

ガッカリはしたけどトムはそんな中40分も
頑張ったし、彼なりにベストを尽くしたと思うので
その努力は称えたい。ガッカリさは拭えないけど・・・・


でも又ライブあったら100%行きまーす。

やった曲、覚えてる限り(多分漏れてないと思う)、順不同。

everynody changing, bed shaped, this is the last time,
bend and break,we might as well be strangers,
bed shaped, Nothing in my way, A bad dream,Crystal Ball,
THE NIGHT SKY





IMG_1363.jpg



IMG_1398.jpg



IMG_1401.jpg

今年もガイフォークスナイト

2007.11.06 文化
去年の記事からもう1年も経ってしまったんだなぁ。
時が経つのは非常に早いですね。
去年も触れたけどもうカレンダー注文の時期になってしまったし。
こうしてどんどん歳を取って行く訳ですよね。
最近自分でも何歳なのかわからなくなります。
ちなみに来月誕生日があるので又1つ年取ります。憂鬱・・・・


今年も花火があちこちであがっています。


犬にとってはこの時期とても辛いんだろうなぁー。と
思うとかわいそうで。
やっぱ犬は大きい音嫌いだもんね。
雷や花火などなど。


知り合いの犬は毎年この日は獣医に行って睡眠薬を
注射してもらうそうです。


友人の犬は今日獣医でクスリをもらってきたそうです。
これも睡眠薬系だと思います。


別の知り合いの犬はベッドの下にもぐってしまって
出てこないそうです。
出そうとすると怒って噛み付くそうですよ。


新聞で読んだんですけど、ある人の犬は心臓発作で
死んでしまったそうです。


チャーリーは昔は本当に怖がって震えてたけど肝っ玉が
すわってきたのかそこまで気にならない様子です。
大きい音を聞くとビクっとするくらい。


動物愛護団体から来たメール、雑誌やTVで見た

「愛犬を守る方法」

1;カーテンを閉める
2:TVのボリュームをあげる
3:ご飯やパスタなんかの炭水化物を与える
4:撫でてあげてもいいけど飼い主がそこまで過剰に反応しては
いけない
5:家の中の部屋のドアは全部開けっ放しにして
逃げ場を作ってあげる。
(ひとつの部屋に閉じ込められてる感を与えないように。)


一応実行してます。
炭水化物を与えると犬は眠くなるそうですよ~。


とにかく毎年この日がさっさと終わるのを祈ってます。



IMG_1308.jpg



「同感。」